現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > トロロッソ・ホンダ|”バランスとグリップに苦労した”ガスリー。しかしハイパーソフトタイヤを活かし、決勝巻き返しを誓う

ここから本文です
スポーツ 2018.9.16

トロロッソ・ホンダ|”バランスとグリップに苦労した”ガスリー。しかしハイパーソフトタイヤを活かし、決勝巻き返しを誓う

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1シンガポールGPの予選を15位で終えた。


 そのコース特性から、シンガポールGPでは活躍が期待されていたトロロッソだが、実際には苦戦。特にマシンバランスとグリップに苦しんだようだ。

    ”魔法の1周”PPのハミルトン、超絶ラップは「自分でも信じられない」

「この週末が始まって以来、僕らにとってはとてもトリッキーだった。なぜなら昨日(金曜日)に、僕らが期待していたような競争力がなかったからだ」


 ガスリーはチームのプレスリリースにそうコメントを寄せた。

「今日(土曜日)は少し良くなった。でも、Q3進出を目指して、他のチームと戦うことはできなかった」

「僕らはバランスとグリップに苦労した。だから解決策を見つけるため、幾つかのことを試してみた。しかし、すべてをまとめることができず、マシンから最大のパフォーマンスを引き出すのは難しかった」

 とはいえガスリーは、レース中にポジションを上げることを目指している。

「僕らは明日、幾つかのポジションを上げることを目指している。シンガポールでは、それは難しいことであるのは分かっている。でも僕らは通常、ハイパーソフトの走行距離を伸ばすという点でとても競争力がある。だからそれが、レース中の目標となるだろう」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します