現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > TS050、ヤリスWRCなど国内外で活躍するトヨタ車&ドライバーが富士に集結。『TGRF 2018』は11月25日開催

ここから本文です
スポーツ 2018.8.31

TS050、ヤリスWRCなど国内外で活躍するトヨタ車&ドライバーが富士に集結。『TGRF 2018』は11月25日開催

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TOYOTA GAZOO Racingは毎年、シーズンオフに実施しているファン感謝イベント『TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL(TGRF)』を2018年11月25日、富士スピードウェイで開催すると発表した。

 トヨタのお膝元である富士で年に1度行われるTGRFは、国内外で活躍するTOYOTA GAZOO Racingのマシンならびにドライバーが一堂に会し、トヨタを応援するファンやモータースポーツ好きに感謝の気持ちを示すとともに、ファンイベントならではのプログラムを通じて、クルマやモータースポーツの楽しさを身近に感じてもらうもの。2017年に行われたイベントでは4万2500人ものファンを迎えている。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

 今年のTGRFも例年どおり国内のスーパーGT、スーパーフォーミュラの参戦車両をはじめ、国外のシリーズからはWEC世界耐久選手権を戦うトヨタTS050ハイブリッド、WRC世界ラリー選手権のトヨタ・ヤリスWRC、ニュルブルクリンク24時間参戦マシンなどが富士に凱旋。

 レーシングコースで行われるデモンストレーション走行や、富士スピードウェイ各所に設けられた特設コースでその走りを披露する。

 また、会場ではこれらのシリーズに参戦するドライバーによるトークショーや同乗走行、ドライバーの解説付きサーキットサファリ、ピット・グリッドウォークなど、レーシングドライバーと触れ合えるプログラムが多数用意されているという。

 この他にイベント当日はナンバー付車両による国内最大級のワンメイクレース、TOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Raceの特別戦が開催され、随所でバトルが展開される迫力のレースを観戦できる。さらに、TGRFでしか見られないレーシングマシンの展示も行なわれる予定でこちらも見逃せないプログラムとなるだろう。

 2018年のTGRFも例年と同様に入場無料だが、別途駐車料金が必要となる。この駐車券は8月31日~11月24日まで全国のローソン、ミニストップ、ローチケ.comで発売される。

■TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2018 (TGRF2018)
開催日:2018年11月25日(日)
開催時間:7:00~16:30(予定) ※開門時間6:00(状況により早まる場合があります)
公式ページ:http://toyotagazooracing.com/jp/tgrf/
開催場所:富士スピードウェイ(http://www.fsw.tv/)
〒410-1307 静岡県駿東郡小山町中日向694

●チケット(税込)
入場料:無料
指定駐車券(P6・P13):3200円
四輪駐車券:1600円
二輪駐輪券:800円
販売場所:全国のローソン・ミニストップ、ローチケ.com
販売期間:
[ローチケ.com]2018年8月31日(金)10:00~11月24日(土)23:59
[ローソン・ミニストップ]2018年8月31日(金)10:00~11月24日(土)23:59
Lコード:42318
※指定駐車券・四輪駐車券・二輪駐車券とも定数に達した時点で販売終了。
※当日、場内駐車場が満車で、駐車券がない場合、場内での駐車不可。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します