現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ピエール・ガスリー「マシンは良いけど、コース特性上苦戦を覚悟。土曜日雨を期待」|F1ベルギーGP金曜日

ここから本文です
スポーツ 2018.8.25

ピエール・ガスリー「マシンは良いけど、コース特性上苦戦を覚悟。土曜日雨を期待」|F1ベルギーGP金曜日

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1ベルギーGPの初日フリー走行(FP)1回目を11位、FP2を15位で終えた。

「全体的には、僕らにとって良い1日だったと言うべきだろう」

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 そうガスリーはチームのプレスリリースにコメントを寄せた。

「僕らは、このコースで苦労するだろうということを分かっていた。なぜなら、このサーキットの特性は、実際には僕らに良いようには働かないからだ。だから、パッケージを最大限に活用しようとした」

「今のところ、マシンの感触はとても良い感じだ。でも、僕らのライバルのうちいくつかは、今日とても速かった。だから明日を力強い日にするために、努力を改善が必要だ」

 コースの特性上、非常に厳しい戦いを強いられているトロロッソだが、土曜日は雨予報も出ている。もし本当に雨が降れば、チャンスになるかもしれないと、ガスリーは語る。

「明日、もしかしたら雨が降るかもしれない。そうなれば間違いなく、もっとエキサイティングにしてくれるだろう」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します