現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > どうなるフォースインディア? ベルギーGPに登場したトランスポーターには、チームロゴ一切なし

ここから本文です
スポーツ 2018.8.23

どうなるフォースインディア? ベルギーGPに登場したトランスポーターには、チームロゴ一切なし

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 管財人の管理下に入っていたフォースインディアのトランスポーターがベルギーGPの舞台であるスパ・フランコルシャンに登場。そのトレーラー部からは、チームののロゴが排除されている。

 財政難に見舞われ、管財人の管理下に置かれることとなり、その将来が危ぶまれていたフォースインディア。しかしカナダの大富豪であるローレンス・ストロール率いる投資家連合の救済申し入れを管財人が受け入れ、チームの存続がほぼ確実視されていた。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

 しかし、前オーナーのビジェイ・マリヤらが関係する法的問題など、様々な問題が複雑に絡み合っており、それらの整理を管財人の指定した期限内に完了することができなかったと言われる。

 そのためストロールらのコンソーシアムは、チームのマシン、ファクトリー、レースに必要な財産を買収。”フォースインディア”が持つのは参戦権のみという状況となっていた。

 そんな中でも、チームはベルギーGPに出走すべく、スパ・フランコルシャンで準備を整えている。そして、パドックに搬入されたフォースインディアのトランスポーターからは、チームのロゴが一切排除されているのが確認できる。

 チームは今回のベルギーGPから、名称も含め新たなアイデンティティで参戦することを目指している。しかし、この処理がうまくいかなかった場合でも、”フォースインディア”としてレースに出走できると考えられている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します