現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGP:42年ぶりに世界選手権に復帰するMVアグスタのMoto2マシン・プロトタイプが公開

ここから本文です
スポーツ 2018.8.2

MotoGP:42年ぶりに世界選手権に復帰するMVアグスタのMoto2マシン・プロトタイプが公開

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フォワードレーシングは、2019年からMoto2クラスに参戦を予定しているMVアグスタ製シャシーを持つMoto2マシンのプロトタイプを公開した。

 MVアグスタはイタリアのオートバイメーカー。ロードレース世界選手権に参戦していた1952年から1974年までにライダー部門で38度、コンストラクター部門で37度、合計75度のタイトルを獲得した。近年ではスーパーバイク世界選手権(SBK)やスーパースポーツ世界選手権(WSS)にMVアグスタのマシンが参戦している。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 そんなMVアグスタが42年ぶりにロードレース世界選手権に復帰。フォワードレーシングとパートナーシップを締結し、トライアンフエンジンがオフィシャルエンジンとなる2019年よりMoto2クラスへ参戦する。

 MVアグスタの新型プロトタイプマシンは、カジバ・リサーチ・センター(CRC)との共同プロジェクトにより開発が進められ、スチールトレリスフレームに、アルミのピボットプレート、リアスイングアームを組み合わせる。

 ガソリンタンクはマスの集中化を図ったセンターレイアウトで、前後サスペンションはオーリンズ製。近日中にはシェイクダウン走行が予定されているという。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します