現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レザー&特別カラー採用の『アバルト124スパイダー』デビュー2周年記念限定車

ここから本文です
スポーツ 2018.8.2

レザー&特別カラー採用の『アバルト124スパイダー』デビュー2周年記念限定車

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1970年代にWRC世界ラリー選手権で栄光の礎を築いた『フィアット・アバルト124ラリー』のスピリットを受け継ぎ、その歴史的なモデルへのオマージュとして2016年10月に日本市場でも販売が開始された『アバルト124スパイダー』に、登場2周年を記念した限定車『124 spider 2 Year Anniversary(ツーイヤー・アニバーサリー)』が登場。7月28日より発売が開始されている。

 日本のマツダとのアライアンスを結び、現行型NDロードスターのシャシーを用いて誕生した『アバルト124スパイダー』は、サブフレームより前後のボディ骨格にまで手を入れ、独自のイタリアンデザインと本格2シータースポーツのダイナミズムを両立。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 さらにエンジンには本家ロードスターにも採用のない直噴ターボ、1368ccの直列4気筒16バルブ・マルチエアを搭載し、最高出力170PS、最大トルク250Nmというパワーを軽快なシャシーに組み合わせる稀有なオープントップモデルとなっている。

 今回の限定車ツーイヤー・アニバーサリーは、マニュアルトランスミッションモデルをベースとして、ボディカラーには初採用となるメタリックシルバーと、1周年記念モデルで好評を博したメタリックブラックの2色を設定。

 通常は設定のない、これらアニバーサリーモデルならではのボディカラーが124スパイダーの個性を艶やかに引き立てている。

 さらに機能面の特別装備として、通常はオプションとなるアダプティブ機能付フルLEDヘッドライトやレザーシート、ナビゲーション用SDカード、CD/DVDプレーヤー+フルセグ地上デジタルTVチューナーなどがセットとなるレザー/ナビゲーションパッケージが標準装備され、利便性や快適性も大幅に向上している。

 限定台数は100台となり、各色50台を用意。価格は420万2000円となっている。
公式サイト:http://www.abarth.jp/limited/124spider_2year_anniversary/

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します