現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > リカルド、Q2で敗退「ストロールのスピンでラップが台無しに」:F1ハンガリーGP土曜

ここから本文です
スポーツ 2018.7.29

リカルド、Q2で敗退「ストロールのスピンでラップが台無しに」:F1ハンガリーGP土曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1ハンガリーGPの土曜予選で、レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは12番手だった。
■アストンマーチン・レッドブル・レーシング
ダニエル・リカルド 予選=12番手
 今日は単純にツイてなかったのだと思う。最初にソフトタイヤを使わなければならず、それで余裕でQ1を通過できると思っていた。でもぎりぎりだった。

 Q2序盤に雨が降ってきて、コンディション的に、コースに最初に出たマシンが一番有利な状況だった。最初の計測ラップが重要だったのに、目の前で(ランス・)ストロールがスピンし、そのラップを諦めなければならなかったんだ。その後、雨がどんどんひどくなってきたから、いいラップを走るチャンスはその時だけだった。その後のラップではコンディションが悪くなりすぎて、最終セクターではコース上にとどまるだけで精いっぱいといった感じだった。最後にウエットタイヤを履くしかなくなったが、コンディションは悪くなる一方で、インターほどのタイムは出なかった。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 もちろんレースではできるだけ早い段階で順位を上げたい。僕らのペースはいいはずだけど、それでも12番グリッドスタートでは簡単にはいかないだろう。それでも何とかチャンスを見つけてオーバーテイクするつもりだよ!

(formula1.comのインタビューにこたえ)Q1でソフトタイヤを使うというリスクのある戦略を採った。今思えば、余裕を持ってウルトラを使えばよかったね。でも最初からドライコンディションではQ1でソフトタイヤを使うというプランだった。(Q1を通過するのは)思っていたよりぎりぎりだったね。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します