現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダの新コンプリートブランドから『フィット モデューロスタイル』登場。7月27日発売

ここから本文です
スポーツ 2018.7.26

ホンダの新コンプリートブランドから『フィット モデューロスタイル』登場。7月27日発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月26日、ホンダは5人乗りコンパクトカーとして人気を博す『ホンダ・フィット』をベースに、内外装の上質さに磨きをかけた新型コンプリートカー『フィット モデューロスタイル(FIT Modulo style)』を発表。同モデルを7月27日より発売する。

“モデューロスタイル”は、スポーティなデザインと走りの楽しさを追求した“モデューロX(Modulo X)”に次ぐコンプリートカーブランドとして新たに設定されたニューブランドだ。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

 そのブランド第一弾として登場したフィット モデューロスタイルは、一般市場だけでなくスーパー耐久シリーズやワンメイクレースのフィット1.5チャレンジカップなど、モータースポーツを楽しむ車両としても多くのユーザーに支持されているフィットをベースに、純正アクセサリーブランドであるモデューロが開発した専用カスタマイズパーツを量産過程で装着したドレスアップコンプリートカーとなっている。

 フロントグリルをはじめ、フロントバンパー、5連ラインタイプのLEDフォグライト、15インチアルミホールといった専用パーツを多数纏うエクステリアは、これらの装備によって上質さが向上。また、より大きな開口部となったグリル部分にはオリジナルグラフィックのツヤ黒塗装メッシュが採用されたほか、クロームパーツをあしらうことでエッジの効いたプレミアム感が演出されている。

 インテリアはブラックルーフライニングやシート、本革巻きステアリングホイールと室内装備がすべてブラックで統一され、落ち着きのある車内空間に。その一方でコクピットにはステンレス製スポーツペダルを標準装備し、落ち着きと同時に高級感も抱かせるつくりとなった。

 ボディカラーはミッドナイトブルービーム・メタリック、プレミアムクルスタルレッド・メタリックなど全5色が用意される。メーカー希望価格(税込)は1.5リッター+ハイブリッド車が225万7200~241万9200円、1.3リッターガソリン車は189万~208万4400円だ。

ホンダ・フィット モデューロスタイル車両紹介ページ:https://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/styling/modulo/

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • nob*****|2018/07/26 15:52

    違反報告

    今さらな、モデルの追加ですね。そろそろモデルチェンジの時期では、新鮮味に欠けます。
  • shi*****|2018/07/26 21:42

    違反報告

    これを『コンプリートカー』と呼ぶのには違和感しかないなぁ。
    一般ユーザーが手を加えられないであろう中身までいじってほしいけどね。

    先代カローラアクシオ(フィールダー)には、実は『GT』というグレードがあった。
    昔のテンロクの頃のGTではないけど、1.5L+ターボ+5MT。
    カタログモデルではなく、TRDのコンプリートカー。
    その前にはヴィッツターボ、イストターボもあった。
    当時の車両価格で240万は切っていた(カッコだけのターボレス仕様の『GT』もあったが…)。
    9年前の話ね。

    それと、アクシオ同様、カタログモデルには無いMTを設定したパッソTRDスポーツM(初代の1.3L NA)。
    900㎏台前半しかないボディに、当時ATしかなかったパッソにMTモデル!!価格は160万ちょっと。
    カタログモデルの1.3レーシー比+27万円。

    車好きはこういうのにワクワクするんだけどねー。

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します