現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ベッテル、クラッシュで優勝失う「チームに謝罪する。小さなミスが重大な結果に」:F1ドイツGP日曜

ここから本文です
スポーツ 2018.7.23

ベッテル、クラッシュで優勝失う「チームに謝罪する。小さなミスが重大な結果に」:F1ドイツGP日曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1ドイツGP決勝で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルはレースをリードしながら、コースオフし、リタイアした。ルイス・ハミルトンが優勝したことで、ベッテルとフェラーリは両チャンピオンシップでの首位から陥落した。

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル 決勝=リタイア
 言うことはあまりない。小さなミスをした。それが結果に大きく響いた。コーナーでほんの少しだけ遅めにブレーキングをしたところ、フロントタイヤがロックし、その後リヤもロックし、曲がれなくなった。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 それまではすべてのことを完璧にやっていたと思う。僕らには速さがあったし、先頭でレースをコントロールしていた。自分のミスだから、がっかりしている。でも、僕らに大きなポテンシャルがあることは明らかだ。どのサーキットでも高い競争力を発揮してきた。だから来週のハンガリーに期待しよう。

(F1公式サイトのインタビューで語り)リタイアしたので結果への影響は大きいが、ミス自体は大きなものではなかった。何てことをしてしまったんだと思い悩んで今夜眠れない、などということはない。もちろんがっかりはしている。あの時点まではすべて順調だった……。雨が降らなければよかったのに。

 僕のミスだからチームに謝罪する。彼らは完璧な仕事をしていた。あの時ああなった責任は僕にある。
               
 でも僕らには強力なマシンがある。だから他のチームと同じかそれ以上に自信を持っていいと思う。そういう意味では、とてもポジティブな週末だった。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します