現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > トロロッソ、フェラーリ”コピー”のミラー投入。パフォーマンスを向上させ、”脱”中団争いへ|F1メカ解説

ここから本文です
スポーツ 2018.7.7

トロロッソ、フェラーリ”コピー”のミラー投入。パフォーマンスを向上させ、”脱”中団争いへ|F1メカ解説

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トロロッソは、イギリスGPに改良版のリヤビューミラーを投入してきた。このミラーは、ウイング状になったミラー本体の周りに、カバーが付いたモノ。つまり、フェラーリの完全コピーとも言えるようなパーツだ。

 今年の中団争いは、”超”が付くほどの激戦になっている。当然トロロッソもこの中に巻き込まれており、あらゆる手段を使ってでも、STR13のパフォーマンスを向上させようとしているのだ。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

 このミラーのアイデアは、前面を効果的に開口することで、そのカバーによって後方に向かう気流を整えている。そして、サイドポッド上方を流れる気流を、狙った所へ向かわせようとしている。

 通常、ミラーは気流に干渉したり、空気抵抗の原因となってしまうため、チームとしては本来ならば排除したいパーツとも言える。そのため各チームは、マシン後部に影響を及ぼさないようなデザインを探そうとしてきた。

 前述の通り、このアイデアはフェラーリが今シーズン初めに持ち込んできた。当初は通常の形でマシンにマウントしていたが、現在ではハロに取り付けられるようになっている。にもかかわらず、この前面が開いたミラーを使い続けている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Giorgio Piola)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • kim*****|2018/07/07 09:16

    違反報告

    自分的には主催側からフェラーリは特別視されてる気がするな、フェラーリがレギュレーション違反とされてる事は他チームも積極的に取り入れた方が良いですよ。

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します