現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 初表彰台獲得のアレックス・リンス「スズキには勝てるバイクがある」と自信見せる。2018年以降の契約延長も?

ここから本文です
スポーツ 2018.4.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 前戦アルゼンチンGPで表彰台を獲得したスズキのアレックス・リンスは、スズキには勝てるバイクがあると自信を持っている。

 アルゼンチンGPでは、リンスはカル・クラッチロー(LCRホンダ)、ヨハン・ザルコ(テック3・ヤマハ)、ジャック・ミラー(プラマック)らと表彰台を争い、最高峰クラスでのベストリザルトとなる3位を獲得した。

 長いことトップを走っていたミラーを追い抜いたリンスは、一時レースをリードしていた。しかしその次の周に走行ラインから膨らんでしまったため、最終的には優勝を飾ったクラッチローと2.5秒の差でレースを終えた。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く