現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > アウディ、新型RS7スポーツバックを発表。4リッターV8ターボを搭載したシリーズ最強モデル

ここから本文です
モーターショー 2019.10.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独アウディは9月10日、フランクフルトモーターショーで、4ドアクーペ「A7 スポーツバック」シリーズの最強モデルとなる新型「RS7 スポーツバック」を発表した

2代目A7スポーツバックに、最も過激な“RS”モデルが追加される。新型がフロントに積むのは4.0リッターV8ツインターボ。排気量こそ先代から変更ないものの、アウトプットは40馬力/100Nm高められ、600馬力/800Nmを発生。トルクはモデルライフ後半に追加された「RS7パフォーマンス」をも上回る値となった。

    新型アウディRS7は全長5m超&全幅2m弱の大型ボディを持ち最高速は305km/h

公表データによると、0-100km/hは3.6秒。(carview!)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン