現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 初代V MAX、FZ750、エリミネーター900も登場!【日本バイク100年史 Vol.034】(1985年)<Webアルバム>

ここから本文です

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • z32*****|2019/11/09 12:05

    違反報告

    V-Maxの145馬力、当時はとてつもないパワーでしたね。カッコは好きでしたが、ツーリングにはタンクが小さかったので結局ZZ-R1100を買いましたが、未だに乗りたいなと思わせる1台です。そしてエリミネーター!!いや、懐かしい。900も400も(250は・・・)4気筒を載せちゃう「きんに君」的 ぱわーっ!!なスタイルと走りが明石のメーカーっぽくて好きでした。

  • ktm*****|2019/11/10 09:18

    違反報告

    インディアンやハーレーに自主規制の如く遠慮して日本のバイクメーカーはバイクの横置Vエンジンを作っていなかったが、YAMAHAがそのタブーを破った。
    しかもただ破っただけじゃなく、圧倒的な性能差をつけてあっという間にアメリカで受け入れられた。
    焦ったハーレーはポルシェに依頼してレボリューションエンジンを開発しV-RODを作り対抗したくらい。
    当時のバイク雑誌も結構興奮して報じてたな。
  • kei*****|2019/11/11 23:08

    違反報告

    V-Maxの145馬力は当時最高馬力だった気がします。
    発売当時は中学生だったので、モンスター級の凄いバイクって印象でした。

    バイクの免許取ってからはツーリングユースだったので、航続距離の短さもあってFJとかニンジャとかカウル付きのバイクを乗ってきました。

    でも、やっぱり一度は乗ってみたくて何年か前に買っちゃいました。
    ZZR1100があってセカンドバイクとしての購入で、見た目と値段優先で国内仕様を買ったのでV-Max最大の売りのV-Voostは付いてませんが1200もあれば個人的には十分なパワーでした。
    3年位乗りましたが、スタイルとスーパートラップの音がお気に入りでした。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します