現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【アウディスポーツの衝撃(8)】ダウンサイジングターボで新しい時代の幕開けを告げる新型RS 5 クーペの登場

ここから本文です
業界ニュース 2019.4.21
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大排気量でパフォーマンスをアピールする時代は終わりを告げたのだろうか。新しい時代を切り開くのはまたしてもアウディなのだろうか。(Motor Magazine2018年7月号より)

V8 NAからV6ツインターボへ、速さだけではない進化の法則
新型アウディRS 5 クーペを前にして、ふと思い出したのは先代が登場した2010年の初夏のこと。日本導入以前に、ドイツで借り受けた広報車両でフランクフルトからベルリンまでの片道約600kmの道のりを、なんと日帰りで往復したことがあった。(Webモーターマガジン)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン