現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 幻のスバル製F1エンジン、その現物がタダで見られる!3.5ℓ水平対向12気筒

ここから本文です

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • kim*****|2019/02/21 14:06

    違反報告

    あの
    でかい、重たい、回らないの三拍子そろってお蔵入りしたエンジンね。
  • mog*****|2019/02/21 20:06

    違反報告

    1985年、鈴鹿8時間耐久レースに出場した童夢のスポンサーはワコールだった。
    ちなみに、ワコールの塚本氏と童夢の林氏は、義親~義兄弟だった(過去形)から
    別に「バブル時代だったから。」というワケではない。
  • nan*****|2019/02/22 08:48

    違反報告

    エンジン自体は伊モトーリ·モデルニ製。甘い鋳物のヘッド辺りでわかる筈や。
    この為に設立されたのがあのSTI、初代社長は文中の高岡詳郎氏。しかしながら高岡氏自身の問題も有り結果は出せなかった。
    見切り発車した辺りはバブル期らしかったかも知れないな。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します