現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アストンマーティン アジアパシフィック、WGIのスポンサーに

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.20

アストンマーティン アジアパシフィック、WGIのスポンサーに

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アストンマーティン アジアパシフィックは、世界中の人に教育を提供することを目指す組織「WGI」のスポンサーとして活動することを発表した。(タイトル写真左から、WGIのC.ウイルソン代表、アストンマーティン アジアパシフィックのP.ニルソン代表、渋谷区長の長谷部氏)

より多くの人が教育を受けられるようアストンマーティン アジアパシフィックがサポート
WGIは「Wilson Global Initiative(ウイルソン・グローバル・イニシエーティブ)」の略称。世界には、まだ字を読んだり書いたり出来ない人が7億人以上もいるという。

    えっ! ナンバープレートに、アルファベットが入っているのはなぜ?【くるま問答】

そこで、人々が読み書きの方法を学ぶのを支援することを目的として、5年前にチャンス・ウイルソン氏が設立した組織がWGIだ。

世界中のさまざまな地域社会に人材や資金を送り込んで、読み書きのできない人々をなくすための活動に取り組んでいる。

2019年現在、アジアではシンガポール、香港、ジャカルタ、クアラルンプール、アメリカではロサンゼルスとニューヨークで活動を展開しており、東京は7番目の活動拠点都市となる。

アストンマーティン アジアパシフィックはWGIの活動に賛同し、彼らのスポンサー企業となることを2019年2月18日、アストンマーティン青山ハウスで発表した。会場には「WGI」のロゴマークを貼ったアストンマーティン・ヴァンテージが展示された。

東京においては、まず渋谷区のこどもテーブルやピアサポートで活動を始める。具体的な内容は未定だが、子どもを中心に英語を学んでもらうプログラムを提供していく。

アストンマーティンのブランド力と財政力によって、WGIは日本においても世界においても、より多くの人に教育を届けていくという。

世界中の人々が良質な教育を受けるために活動するWGIと、サポートするアストンマーティン アジアパシフィックに今後も注目してみたい。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン Webモーターマガジン編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します