現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 大手国策企業と民族系がしのぎを削る 中国自動車メーカーの特徴と自動車市場の今

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.11
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■中国の自動車メーカーは国策企業と民間企業

 中国で1番売れている自動車ブランドである一汽大衆は、第一汽車とフォルクスワーゲン(中国語で大衆)の合弁会社のブランド名です。2番目に売れている上海大衆も同様に、上海汽車とフォルクスワーゲンの合弁会社のブランドです。

    海外では「神」扱い? 日産スカイライン「GT-R」が海外で大人気の謎

 このブランドのもと、フォルクスワーゲン車を生産・販売していますが、上海汽車はそのほかにもGMとの合弁会社や、自車オリジナルのROEWEやMAXUSとったブランドを持っており、それら全体を指して、上汽集団(SAIC)といいます。この上汽集団が中国最大の自動車メーカーであり、25%ほどのシェアを持っています。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く