現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「メルセデス・マイバッハ Sクラス」一部改良、特徴的な縦方向ルーバーの新フロントグリルデザイン採用

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.27

「メルセデス・マイバッハ Sクラス」一部改良、特徴的な縦方向ルーバーの新フロントグリルデザイン採用

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルセデス・ベンツ日本は、「メルセデス・マイバッハ Sクラス」を一部改良し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて2018年8月27日より発売する。


「マイバッハ」は1920年代から美しいスタイルと贅を尽くした高級感で人々を魅了した伝説の名車だ。そのマイバッハが、メルセデス・ベンツブランドの傘下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する威厳と風格を備えたブランドとしてまったく新しく生まれ変わったのが「メルセデス・マイバッハ」だ。
メルセデス・ベンツによる最新鋭のテクノロジーを備え、きわめてゆったりとした室内空間にプレステージ感あふれるデザインとクラフトマンシップにより仕上げられた高級素材を随所に採用した、新しい高級車となっている。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

縦方向に走るルーバーが特徴の新しいフロントグリルは、ピンストライプのスーツからインスピレーションを受けたもので、2002年に発表された「マイバッハ」ともイメージを共有するデザインとなっており、風格と威厳を強調。また、新たに重厚感のある輝きを放つ鏡面仕上げの20インチ鍛造アルミホイールをオプション装備として設定した。

外装色には過去の「マイバッハ」モデルでも採用されていたツートーンが9種類追加され、シングルトーンを含めて、19色から選択可能となった。
また、流れるような印象的なラインがインテリアウッドトリムに加えられる「designo ブラウンマグノリアウッドフローイングライン」と「designoピアノラッカーウッドフローイングライン」がオプション装備として新たに追加される。
 

【メーカー希望小売価格(消費税込み)】


※上記のメーカー希望小売価格は、付属品価格、税金(消費税を除く)、保険料、登録に伴う諸費用を含まない車両本体価格です。
 また、「自動車リサイクル法」に基づく、リサイクル料金が別途必要となります。
 メーカー希望小売 価格は参考価格です。販売店が価格は独自に定めておりますので、詳しくは各販売店にお問い合わせ下さい。
 
メルセデス・マイバッハ Sクラス(メルセデス・ベンツ日本)
 
メルセデス・ベンツ マイバッハ 関連情報
メルセデス・ベンツ 関連情報

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します