現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 「全幅2メートル超えの衝撃!」美しさと強さを兼ね備えたR35GT-Rワイドボディキットの秘密

ここから本文です
カー用品 2019.7.11
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『撃速』らしい全幅2035mmの超ワイドスタイルを提案

音質に拘ったエキゾーストシステムも用意!

    「NAロードスター進化論」初代に3代目(NC型)の軽量2.0Lエンジン換装が大正解な件!

エアロパーツメーカーの『チャージスピード』がR35GT-Rで表現したのは「アメリカンワイルドなボディライン」と「日本の街並みにも溶け込み、女性が乗っても似合う流線型のボディライン」というふたつの融合。単純に流行のオーバーフェンダー仕様にしてマッシブなスタイリングにするのではなく、それぞれのボディラインが流れるような弧を描きながら美しく繋がるところに、チャージスピード流のデザインセンスがあると言ってもいいだろう。(web option)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン