現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > ZF BMWから過去最大規模となる最新8速AT受注

ここから本文です
カー用品 2019.4.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツのメガサプライヤー「ZF」は、新たに新型8速オートマチックトランスミッションをBMW社からの大規模受注したと発表した。この8速ATの供給は数年にわたる契約となる見込みだ。

2009年に生産が開始されたZFの8速ATは、電気駆動機能を統合したユニットで、ハイブリッド、プラグインハイブリッド対応ユニットも含まれている。この新世代のトランスミッションは、ZFの乗用車向けオートマチックトランスミッションの主力工場であるドイツのザールブリュッケン工場で2022年に量産を開始する。また、将来は米国のグレイコート工場と中国・上海工場などでも生産を開始する予定だ。(Auto Prove)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン