現在位置: carview! > ニュース > イベント > プロペラに変身!?グッドイヤーが〝空飛ぶクルマ〟に装備するコンセプトタイヤ「AERO」を発表

ここから本文です
イベント 2019.3.15

プロペラに変身!?グッドイヤーが〝空飛ぶクルマ〟に装備するコンセプトタイヤ「AERO」を発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

未来を想像した空飛ぶ自動車用に設計されたグッドイヤーのコンセプトタイヤ「AERO」。「ツーインワンタイヤ」をコンセプトに、地上を走行するためのタイヤとしても、空を飛ぶためのプロペラとしても機能する画期的なタイヤだ。

2019 年のジュネーブ国際モーターショーにおいて、最新のコンセプトタイヤとして発表された。

    SUBARUがe-BOXERを搭載した「フォレスター」「SUBARU XV」を今秋から欧州で販売

空飛ぶ自動車を想定したコンセプトタイヤ「AERO(エアロ)」

「AERO」は、マルチモーダルな傾くローターをコンセプトにしている。従来のタイヤの向きにおいては、路面への力の伝達や路面からの力の吸収を、また、タイヤが傾くことによって車両が持ち上がる揚力を与えるための動力伝達装置としての役割を果たす。

この車両の実現は、未来の通勤者にとって、地上と空中のシームレスな移動に自由を与えることができる。

また、「AERO」のスポークは車両の重量を支え、タイヤが傾くことによって車両を持ち上げるための揚力を与えるファンブレードとしての機能を持つ。このユニークなエアレスタイヤは、路上走行時の衝撃を和らげるのに十分な柔軟性と、車両に揚力を与えるためのローターの高速回転を支える強度を併せ持つ非空気式構造を採用。

「AERO」は、まだ概念上のデザインだが、非空気式構造やインテリジェントタイヤ機能など、その特徴的な技術のいくつかは今日までにグッドイヤーによって開発されており、その他の技術も、将来的には新しいアイデアや実現の可能性を秘めた新製品の基礎となる可能性がある。

構成/ino

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(@DIME )

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します