サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーGT開幕戦、エントリーリストが発表。バゲット入国実現で参戦へ……2クラス合計44台がエントリー

ここから本文です

 7月18~19日に富士スピードウェイで行なわれるスーパーGT開幕戦のエントリーリストが発表された。

 日本への入国が難航していたベルトラン・バゲットは無事日本に入国できたようで、当初の予定通り塚越広大と組み、#17 KEIHIN NSX-GTを走らせることになる。現在14日間の自己隔離状態にあるバゲットは、一週間前に日本に入国。自身のSNSでその旨を明かし、「富士のレースに集中している。再びNSX-GTをドライブするのを待ちきれないよ」とコメントしている。

■コバライネン、スーパーGT開幕戦欠場へ、本人が認める。入国制限解除されず……

 一方で既報のとおり、ヘイキ・コバライネンは日本への入国が遅れているため、開幕戦への欠場が決定。

おすすめのニュース

サイトトップへ