サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】“勝利無くとも”後悔なし! エスパルガロ弟、KTM4年間での仕事を誇る

ここから本文です

 KTMが2017年にロードレース世界選手権MotoGPクラスへ参入して以来、チームのエースライダーとして開発を牽引してきたポル・エスパルガロは、2020年限りでチームを離脱。来季はレプソル・ホンダへと移籍する。

 彼は2018年最終戦バレンシアGPでKTMにとっての初表彰台を獲得。KTMはその後成長を続け、2020年シーズンには計3勝をマークする躍進を見せた。

■来季ホンダ入りのエスパルガロ弟「KTMが“本当のMotoGPライダー”にしてくれた」

 ポル・エスパルガロ自身は何度も優勝争いに割って入ったものの、最終的に未勝利。

おすすめのニュース

サイトトップへ