サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > この見た目で公道OK? 1人乗り小型EV「スピアリング」 1億円以上の限定生産モデルとして発売へ

ここから本文です

電動ファン付き「最速」EV 公道向けに生産決定

英国の新興自動車メーカー、マクマートリー・オートモーティブが、1人乗りEV「スピアリング」の公道向けモデルを発売することが明らかになった。

【画像】小さくても速さは衝撃的!電動ファンカー【マクマートリー・スピアリングを他の高速EVと写真で比較】 全86枚

このスピアリングは、強制的にダウンフォースを発生させる電動ファンと、地面に密着するようなボディスカートが特徴的なスポーツカーだ。コンパクトながら、0-97km/h加速1.5秒、サーキットの記録タイムを塗り替える(後述)ほどのパフォーマンスを秘めている。

おすすめのニュース

サイトトップへ