現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ヤマハからホンダへ。新天地で2度目のJSB1000王者を狙う野左根航汰/鈴鹿2&4 事前テスト

ここから本文です
ヤマハからホンダへ。新天地で2度目のJSB1000王者を狙う野左根航汰/鈴鹿2&4 事前テスト
写真を全て見る(1枚)

 2020年に全日本ロードレース選手権JSB1000クラスでチャンピオンを獲得。2021年、2022年はスーパーバイク世界選手権(WorldSBK)、2023年はMoto2を戦い、4年振りにJSB1000クラスに戻ってくる野左根航汰。それも長年在籍したヤマハではなく、Astemo Honda Dream SI Racingに移籍。マシンはもちろんホンダCBR1000RR-Rとなる。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

ボルドールの経験でEWCの切符を掴んだ綿貫舞空。ル・マンで昨年2位の3ART加入に「できれば優勝をしたい」と意気込み
ボルドールの経験でEWCの切符を掴んだ綿貫舞空。ル・マンで昨年2位の3ART加入に「できれば優勝をしたい」と意気込み
AUTOSPORT web
YARTカネパ「バイクもタイヤも素晴らしかった」ヨシムラのブラック「タイムを更新すると思っていた」/EWCル・マン24時間 予選トップ3会見
YARTカネパ「バイクもタイヤも素晴らしかった」ヨシムラのブラック「タイムを更新すると思っていた」/EWCル・マン24時間 予選トップ3会見
AUTOSPORT web
首位YARTヤマハにTeam Étoileも転倒。ヨシムラSERTがトップにカムバック/2024EWC第1戦ル・マン24時間 16時間経過後
首位YARTヤマハにTeam Étoileも転倒。ヨシムラSERTがトップにカムバック/2024EWC第1戦ル・マン24時間 16時間経過後
AUTOSPORT web
遂にEWC開幕戦に向けた公式テスト! 日本発の新規チーム「チーム エトワール」が本格始動 レーシングライダー大久保光のレースレポート
遂にEWC開幕戦に向けた公式テスト! 日本発の新規チーム「チーム エトワール」が本格始動 レーシングライダー大久保光のレースレポート
バイクのニュース
鈴鹿を走り込んだ岩佐に期待したRB。FP1デビュー前は「いつもと雰囲気が違った」/渡辺康治HRC社長インタビュー(1)
鈴鹿を走り込んだ岩佐に期待したRB。FP1デビュー前は「いつもと雰囲気が違った」/渡辺康治HRC社長インタビュー(1)
AUTOSPORT web
YARTヤマハが快走、TSRとヨシムラは転倒も挽回。日本のTeam ÉtoileはSST6番手/2024EWC第1戦ル・マン24時間 8時間経過後
YARTヤマハが快走、TSRとヨシムラは転倒も挽回。日本のTeam ÉtoileはSST6番手/2024EWC第1戦ル・マン24時間 8時間経過後
AUTOSPORT web
1時間でTSRホンダが2回の転倒、YARTヤマハとヨシムラSERTが引っ張る展開に/2024EWC第1戦ル・マン24時間
1時間でTSRホンダが2回の転倒、YARTヤマハとヨシムラSERTが引っ張る展開に/2024EWC第1戦ル・マン24時間
AUTOSPORT web
悪天候でも好発進! EWCフル参戦の日本の新規チーム「チーム エトワール」がル・マンでの初テストを実施 レーシングライダー大久保光のレースレポート
悪天候でも好発進! EWCフル参戦の日本の新規チーム「チーム エトワール」がル・マンでの初テストを実施 レーシングライダー大久保光のレースレポート
バイクのニュース
HRCホンダレーシングが、日の丸カラーの『シビックタイプR』でスーパー耐久2024年シーズンに挑む
HRCホンダレーシングが、日の丸カラーの『シビックタイプR』でスーパー耐久2024年シーズンに挑む
レスポンス
ヨシムラSERTが転倒後に追い上げ優勝、3ART綿貫も3位。TSR、Étoileは無念のリタイア/EWC第1戦ル・マン24時間
ヨシムラSERTが転倒後に追い上げ優勝、3ART綿貫も3位。TSR、Étoileは無念のリタイア/EWC第1戦ル・マン24時間
AUTOSPORT web
レッドブル&HRC密着:スプリント予選で状況は一変。フェルスタッペンはセットアップに満足もタイヤの温度が上がらず4番手
レッドブル&HRC密着:スプリント予選で状況は一変。フェルスタッペンはセットアップに満足もタイヤの温度が上がらず4番手
AUTOSPORT web
ダニロ・ペトルッチ、トレーニング中に負傷で第3戦オランダを欠場。ニコラス・スピネッリが代役でSBKデビューへ
ダニロ・ペトルッチ、トレーニング中に負傷で第3戦オランダを欠場。ニコラス・スピネッリが代役でSBKデビューへ
AUTOSPORT web
「トヨタとフェラーリは調子を取り戻す」開幕戦表彰台独占のポルシェ、第2戦に向け楽観視はせず
「トヨタとフェラーリは調子を取り戻す」開幕戦表彰台独占のポルシェ、第2戦に向け楽観視はせず
AUTOSPORT web
予選はYARTヤマハに軍配。日本チームTeam Étoileはデビュー戦でSSTクラス6番手タイム/EWC第1戦ル・マン24時間
予選はYARTヤマハに軍配。日本チームTeam Étoileはデビュー戦でSSTクラス6番手タイム/EWC第1戦ル・マン24時間
AUTOSPORT web
複数のチームから関心が向く角田には「ベストな選択肢を掴んでほしい」/渡辺康治HRC社長インタビュー(2)
複数のチームから関心が向く角田には「ベストな選択肢を掴んでほしい」/渡辺康治HRC社長インタビュー(2)
AUTOSPORT web
「何か“茶色いモノ”が……」石浦宏明、ST-Q32号車のドライブ中に小動物とニアミスの珍事/スーパー耐久
「何か“茶色いモノ”が……」石浦宏明、ST-Q32号車のドライブ中に小動物とニアミスの珍事/スーパー耐久
AUTOSPORT web
ふたりの偉業達成に、影薄まるドゥカティ勢。ドルナ買収による今後とレースの健全性/MotoGPの御意見番に聞くアメリカズGP
ふたりの偉業達成に、影薄まるドゥカティ勢。ドルナ買収による今後とレースの健全性/MotoGPの御意見番に聞くアメリカズGP
AUTOSPORT web
KeePer CERUMOがオフからV字回復。激変したフィーリングと決勝での悔しい視界不良
KeePer CERUMOがオフからV字回復。激変したフィーリングと決勝での悔しい視界不良
AUTOSPORT web

みんなのコメント

11件
  • g********
    ずーっとヤマハの中で行くのかと思ってたから見直した。
    腕の懐も更に高まるだろう。
    そして世界戦の経験を見せつけて欲しいね!
  • swo********
    世界に出たチャンスを活かしきれなかった。方や最初から世界に出て走ってる選手は息長く海外で走っている。全日本のレベルが世界に通用しない残念な例の一つになった選手の1人だな。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村