サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】ドイツGP3位のクアルタラロ、マルケス優勝には脱帽「祝福したい。彼のような男から学びたいよ」

ここから本文です
 6月20日に行なわれたMotoGP第8戦ドイツGPでは、レプソル・ホンダのマルク・マルケスが2019年最終戦バレンシアGP以来、581日ぶりの勝利を収めた。

 マルケスは2020年シーズンを右腕上腕骨の骨折によって全休し、今年4月のポルトガルGPで復帰。苦戦のレースが続いていたが、彼の得意とするザクセンリンクを舞台に行なわれたドイツGPでは2周目に先頭に立つと、レースを支配しトップチェッカー。下位クラス時代を含む自身のザクセンリンクでの連勝記録を『11』まで伸ばすことに成功した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン