サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 昭和の魔改造マシン「シルエットフォーミュラ」 日産ターボ3兄弟を取り巻く縁者とライバル車たち

ここから本文です

トヨタ、マツダなどのライバル迎撃へ

 ポルシェがリリースした935の独走を阻むべく、BMWが立ちはだかり、さらにランチアやフォードといった個性的なライバルも登場。1970年代後半に人気を博していたグループ5(Gr.5)マシンのレース、いわゆる「シルエットフォーミュラ」は、ここ日本にもやって来ました。

昭和の人気レース「スーパーシルエット」 源流はポルシェやBMWが参戦した欧州のレース

 舞台となったのは富士スピードウェイの人気シリーズとなっていた「グランチャンピオン(GC)」シリーズの、サポートレースとして行われていた『富士スーパーシルエット(SS)』でした。

おすすめのニュース

サイトトップへ