サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】ペトロナス・ヤマハSRT、2021年体制を発表。“生ける伝説”バレンティーノ・ロッシが加入

ここから本文です

 ロードレース世界選手権の最高峰MotoGPクラスへ参戦するペトロナス・ヤマハSRT。彼らは3月1日に2021年シーズンのチームローンチイベントをオンラインで実施した。

 ペトロナス・ヤマハSRTは2019年にMotoGPクラスへの参戦を開始。チームはファビオ・クアルタラロが1年目から非凡な才能を示して頭角を現わすと、2020年にはクアルタラロとフランコ・モルビデリがそれぞれ3勝を記録しチームランキングで2位を獲得してみせた。

■ヤマハMotoGPチーム代表のリン・ジャービスは、フランコ・モルビデリに最新スペックのファクトリーバイクが供給されていない理由を説明した。

 クアルタラロは今季からヤマハファクトリーチームへ移籍。そして、その後任として9度の世界王者であるバレンティーノ・ロッシが加入。

おすすめのニュース

サイトトップへ