サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2億円オーバーで「ヴェイロン」が落札!! 新車時よりお求めやすくなった

ここから本文です

■新オークションスタイルでヴェイロンが3台も出品

 新型コロナウイルスの影が全世界を覆いはじめた2020年の春以来、クラシックカー/コレクターズカーの国際オークションは、すべてオンライン限定に移行。この夏まで、世界各地でオンラインオークションが開催されている。

世界に1台のトヨタ新型「スープラ」が2億3000万円 市販モデルの約40倍の価格で落札

 それらの落札価格は、これまでの対面型オークション以上に乱高下している感もあるのだが、それでも当初の予測を大きく上回る成功を収めてきたといって良いだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ