サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【より鋭いハンドリング】トヨタGRスープラ 2.0Lの入門モデルをヨーロッパで発売 

ここから本文です

GRスープラのエントリーモデル

text:Felix Page(フェリックス・ペイジ)

【画像】トヨタ・GRスープラ BMW Z4 sドライブ20iスポーツ【比べる】 全49枚

トヨタは、スポーツカー、GRスープラのエントリーモデルをヨーロッパで発売する。

新しいモデルに搭載される2.0L直列4気筒ターボチャージ・エンジンは、スープラの現行モデルの3.0L直列6気筒と同様、BMWのスポーツカー・エンジンラインナップから採用されている。

8速ZFオートマティック・ギアボックスを介して258psのパワーと40kg-mのトルクを後輪に送られる。CO2排出量は156-172g/km。

おすすめのニュース

サイトトップへ