サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン車のダメージを心配するレッドブルF1「金銭的にもタイトル争いにおいても、痛いアクシデント」

ここから本文です

 F1第10戦イギリスGPでのマックス・フェルスタッペンの大クラッシュによって、どれだけの経済的損失を被ることになるのかを評価するため、レッドブルはファクトリーで詳細な調査を行っている。

 バジェットキャップが定められている今年、アクシデントによりマシンの修理に出費が必要になると、マシン開発などその他の計画に影響が出る可能性がある。

「フェルスタッペンは首の痛みはあるが驚くほど元気」とレッドブルF1。クラッシュ後、モナコの自宅で静養中

 エミリア・ロマーニャGPで、バルテリ・ボッタスがジョージ・ラッセルにヒットされ、マシンが大破した後、メルセデス代表トト・ウォルフは多額の損失を嘆き、それが今後の開発に影響する可能性を認めていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン