サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダF1田辺TDレース後会見:アルファタウリのW入賞を称賛するも「レッドブルとしては欲求不満の溜まる2戦」

ここから本文です
 2021年F1第11戦ハンガリーGPは、レース直前のフォーメーションラップで大雨が降り出し、スタート直後の1コーナーでレッドブル・ホンダの2台が巻き込まれる多重事故が発生。セルジオ・ペレスはそのままリタイア。マックス・フェルスタッペンは車体に大きなダメージを受けた状態で10位完走が精一杯だった。

 フェルスタッペンのパワーユニットは予選後に新たな異常が見つかり、3基目に交換したばかりだった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン