サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > “聖地”ディエップで発表されたアルピーヌA110のジャン・レデレらしい限定車!

ここから本文です
"聖地"ディエップで発表された、創業者生誕100周年を記念する限定車『アルピーヌA110 GTジャン・レデレ』。その仕立ての意味を理解するには、ジャン・レデレ氏がどんな人物であったかを紐解いていく必要がありそうだ。

2022年5月28~29日、アルピーヌが生産される"聖地"フランス・ディエップにおいて、創業者ジャン・レデレ氏の生誕100周年を祝うべく、1000台以上のアルピーヌが集結する一大イベントが開催された。そこでワールドプレミアとなったのが限定車『アルピーヌA110 GTジャン・レデレ』だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ