現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタ、認証不正のヤリスクロスなど 7月も稼働停止 新型「クラウンエステート」は発売延期

ここから本文です
トヨタ、認証不正のヤリスクロスなど 7月も稼働停止 新型「クラウンエステート」は発売延期
写真を全て見る(2枚)

トヨタ自動車は6月14日、型式指定申請における不正行為が判明した3車種について、7月も生産停止を継続する方針を明らかにした。これまでは6月末までとしていたが、現在も調査が継続しているため7月から生産を再開するのは難しいと判断した。生産再開の時期は現時点で未定としている。また、発売を年央以降に控えている新型「クラウンエステート」について、今回の認証不正を受けて発売延期することも明らかにした。

国土交通省は不正が判明した車種について3日付けで出荷停止を指示していた。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

トヨタ、部品欠品で稼働停止中の国内工場 7月25日から全工場で再開
トヨタ、部品欠品で稼働停止中の国内工場 7月25日から全工場で再開
日刊自動車新聞
トヨタ、部品欠品による稼働停止 2工場4ラインを24日2直から再開 停止はトヨタ車体いなべ工場第1ラインのみに
トヨタ、部品欠品による稼働停止 2工場4ラインを24日2直から再開 停止はトヨタ車体いなべ工場第1ラインのみに
日刊自動車新聞
トヨタ、国内3工場5ラインを7/23から稼働停止 部品の欠品で ランクルやアルファードなどに影響
トヨタ、国内3工場5ラインを7/23から稼働停止 部品の欠品で ランクルやアルファードなどに影響
日刊自動車新聞
トヨタ、認証不正の『ヤリスクロス』など生産停止継続、新型『クラウン』は発売延期へ[新聞ウォッチ]
トヨタ、認証不正の『ヤリスクロス』など生産停止継続、新型『クラウン』は発売延期へ[新聞ウォッチ]
レスポンス
ホンダ、FCVの新型「CR-V」 リース専用車として発売 プラグイン機能搭載
ホンダ、FCVの新型「CR-V」 リース専用車として発売 プラグイン機能搭載
日刊自動車新聞
レクサス、SUV「LBX」に高性能モデル「モリゾウRR」追加 内装選べる限定車も
レクサス、SUV「LBX」に高性能モデル「モリゾウRR」追加 内装選べる限定車も
日刊自動車新聞
アルプスアルパイン、中国現地法人にサイバー攻撃 現時点で生産出荷に影響なし
アルプスアルパイン、中国現地法人にサイバー攻撃 現時点で生産出荷に影響なし
日刊自動車新聞
BMWジャパン、「M4」一部改良 ターボエンジンの出力を向上
BMWジャパン、「M4」一部改良 ターボエンジンの出力を向上
日刊自動車新聞
マツダ、SUV「CX-30」を一部改良 リアシートアラートを国内のマツダ車で初採用
マツダ、SUV「CX-30」を一部改良 リアシートアラートを国内のマツダ車で初採用
日刊自動車新聞
テスラ 新型「自動運転タクシー」発表、10月まで延期 土壇場でデザイン変更
テスラ 新型「自動運転タクシー」発表、10月まで延期 土壇場でデザイン変更
AUTOCAR JAPAN
イーパイEVが中国で人気、セダン『eπ007』とSUV『eπ008』発売直後に1万台を受注
イーパイEVが中国で人気、セダン『eπ007』とSUV『eπ008』発売直後に1万台を受注
レスポンス
直近の新車販売ではN-BOXがやや失速気味もホンダ全体は絶好調! 登録車は新型フリードとシエンタの争いが注目
直近の新車販売ではN-BOXがやや失速気味もホンダ全体は絶好調! 登録車は新型フリードとシエンタの争いが注目
WEB CARTOP
カワサキモータース、水素バイクのデモ走行 ニンジャH2 SXをベースに開発
カワサキモータース、水素バイクのデモ走行 ニンジャH2 SXをベースに開発
日刊自動車新聞
大人気クラウン四兄弟一番売れているのはどれ? 人気は「スポーツ」? それとも…??
大人気クラウン四兄弟一番売れているのはどれ? 人気は「スポーツ」? それとも…??
ベストカーWeb
ヤマハ発動機、競技用二輪車「YZ」シリーズのクロカン・モトクロスを改良
ヤマハ発動機、競技用二輪車「YZ」シリーズのクロカン・モトクロスを改良
日刊自動車新聞
ホンダ、モトクロス・エンデューロ競技用二輪車「CRF」シリーズ4車種を改良
ホンダ、モトクロス・エンデューロ競技用二輪車「CRF」シリーズ4車種を改良
日刊自動車新聞
ホンダ新型「セダン」登場! 史上最も“パワフル”な「スポーティセダン」! 顔面刷新で“ド迫力顔”になった「シビック」加で生産開始
ホンダ新型「セダン」登場! 史上最も“パワフル”な「スポーティセダン」! 顔面刷新で“ド迫力顔”になった「シビック」加で生産開始
くるまのニュース
トヨタ新型「ルーミー」はいつ発売? 全長3.7m級「背高&スライドドア」採用で次期型に何を期待? 「まもなく」と「27年」の噂… 販売店に寄せられる声は
トヨタ新型「ルーミー」はいつ発売? 全長3.7m級「背高&スライドドア」採用で次期型に何を期待? 「まもなく」と「27年」の噂… 販売店に寄せられる声は
くるまのニュース

みんなのコメント

13件
  • phw********
    Dが消え。ついにはTも消えるか。

    ご苦労さん。
  • cam********
    >トヨタ自動車で判明した不正行為6事例について、国の基準だけでなく日韓や欧州を
    >含む62か国・地域が採用する「国連基準」にも反するとの見解をまとめたことがわかった。
    >国内と国連で乗用車の基準は合致しており、同じ不正があれば欧州などでも量産できない可能性が高い。
    >トヨタで判明してる不正な試験項目
    >前面衝突時の乗員保護
    >オフセット衝突時の乗員保護
    >歩行者の頭・脚部の保護
    >積み荷移動の防止
    >エンジン出力

    安全に関するほぼ全ての項目でOUT。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

372.8441.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

39.9298.0万円

中古車を検索
クラウンエステートの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

372.8441.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

39.9298.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村