サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ダウンフォース、首の痛み、恐怖心。SFルーキーテストに参加した若手ドライバーが感じ取った手応えと課題

ここから本文です
 鈴鹿サーキットで行われている全日本スーパーフォーミュラ選手権の合同テスト・ルーキードライバーテスト。今回のテストには今季のレギュラードライバーに加え、さまざまな顔ぶれが並んだ。文字どおり、今回がスーパーフォーミュラSF19のドライブが初めてになるルーキードライバーだけでなく、過去にスーパーフォーミュラに参加した経験を持つドライバーたちも参加。そのドライバーたちにテスト初日を終えた感想、2019年シーズンより導入された新シャシー『SF19』の感想、他のカテゴリーとの違いを聞いた。

 まずは、テスト初日を走行6番手で終えたサッシャ・フェネストラズ(KONDO RACING)。

おすすめのニュース

サイトトップへ