サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 野尻智紀の連覇に“待った”! 平川亮が今季2勝目、8番グリッドからの大逆転|スーパーフォーミュラ第4戦

ここから本文です
 2022年スーパーフォーミュラ第4戦の決勝レースがオートポリスで行なわれた。42周のレースを制したのは平川亮(carenex TEAM IMPUL)だった。

 予選日こそ午前中は不安定な天候に見舞われた九州・大分のオートポリス。しかし決勝日は快晴で絶好のレース日和となった。昨年のレースは大雨により途中終了となるなど、各チームはドライコンディションでの豊富なデータを持ち合わせていない中で、気温24℃、路面温度44℃というコンディションでタイヤをいかに保たせることができるかがキーポイントとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ