サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ピレリ、フェルスタッペンとサインツJr.の接近戦にニッコリ「今年の目標がひとつクリアできた」

ここから本文です

 F1カナダGPの終盤は、レッドブルのマックス・フェルスタッペンとフェラーリのカルロス・サインツJr.が優勝をかけて、接近戦を演じた。

 フェルスタッペンはサインツJr.を振り切ることができず、サインツJr.はチェッカーが出るまでフェルスタッペンにプレッシャーをかけたが、フェルスタッペンが0.993秒差でトップチェッカーを受けた。

■F1メカ解説|フェラーリの新リヤウイングは効果大? 惜敗サインツJr.は使えず

 このサインツJr.とフェルスタッペンの戦いは、ピレリにとって大きな意味を持つ。タイヤがオーバーヒートして接近戦ができなかったこれまでとは、状況が変わったのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ