サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGPチェコFP1:“覚醒”の中上貴晶、トップタイムで存在感発揮! マルケス不在のホンダ引っ張る

ここから本文です

 MotoGP第4戦チェコGPのフリー走行1回目が行なわれ、LCRホンダの中上貴晶がトップタイムを記録した。

 7月にシーズン再開を迎えたMotoGP。ヘレス・サーキットので連戦から間を空け、舞台はチェコのブルノ・サーキットへと移された。

■骨折マルケス、プレート破損は「家で窓を開けたとき」とチームマネージャーが明かす

 なお第2戦スペインGPの決勝で右上腕骨に骨折を負ったマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)は、手術で埋め込んだチタン製プレートが破損し再手術となったことで、チェコGPは欠場。代役としてステファン・ブラドルが起用されることとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ