サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WRC、コロナ拡大続くポルトガルとイタリアでの開催延期を決定。シーズン再開は6月以降に

ここから本文です

 世界ラリー選手権(WRC)は、新型コロナウイルスの流行を受けて、ラリー・ポルトガル、ラリー・イタリアの開催延期を発表した。

 ラリー・ポルトガルは、2020年の第5戦として、ラリー・イタリアは6月4~7日に5月21~24日に開催が予定されていた。

■オジェ、トヨタ移籍後初勝利も胸中は複雑「ラリー・メキシコは開催すべきでなかった」

 しかし、ポルトガルはコロナウイルスが国内で感染を拡げており、政府が全土に非常事態を宣言。また、イタリアはヨーロッパで最もコロナの被害が大きい国だ。

 その結果、イベント主催者とFIAはイベントの開催延期に合意した。新しいスケジュールは今回発表されていない。

おすすめのニュース

サイトトップへ