サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 世界ラリークロス第7戦:ランキング首位がまさかの決勝失格。王座争いは三つどもえの様相

ここから本文です
 2019年のWorldRX世界ラリークロス選手権は8月3~4日、カナダのトロワ・リビエールで第7戦が行われ、アンドレアス・バッケルド(アウディS1 EKS RXクアトロ)が、2016年シーズン以来の勝利を飾り、ポイントランキングで首位と5ポイント差に迫り、シリーズチャンピオン争いは残り3戦で混戦模様となってきた。

 全10戦で争われている2019年の世界ラリークロス。第7戦はシリーズ唯一の北米ラウンドとしてカナダのケベック州にあるサーキット・トロワ・リビエールを舞台に開催された。

おすすめのニュース

サイトトップへ