サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > メルセデスF1、批判浴びたキングスパンとのスポンサー契約を双方合意で解消

ここから本文です

 メルセデスは、国際的な断熱材メーカーであるキングスパンとのスポンサー契約を、双方合意の上で解消することを、12月8日(水)に発表した。

 メルセデスは先週のサウジアラビアGPを前に、新たなパートナーにキングスパンが加わったことを発表したが、同社がグレンフェル・タワーの大規模火災を関わっていたことから、この契約は批判を集めていた。

■メルセデス、批判受けるキングスパンとのスポンサー契約を“再評価”か……重大事故の遺族らとの対話を開始

 キングスパンの断熱材は、タワーの外壁に使用された製品の1つであり、72名の死者を出した悲劇における同社の役割が公的な調査で検証されている最中だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ