サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ「バンディット250」/250cc・4気筒バイクを振り返る!【絶版名車解説】

ここから本文です
SUZUKI BANDIT 250/鋼管トラスフレームを採用した250ccネイキッド
バンディットのルーツは250ccモデルだ。初代バンディット250が、兄弟モデルの400と共にデビューしたのは1989年。

当時ネイキッドの先駆けとして注目を集めたゼファーが、70年代風デザインと空冷エンジンという古典的スタイルだったのに対し、バンディットは独特なダイヤモンド構造のフレームが目立つスポーティでスタイリッシュなボディに、GSX‐R250譲りの水冷エンジンを搭載。

おすすめのニュース

サイトトップへ