現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「チームが何を考えていたのか分からない」RB角田裕毅、入賞圏外での“チームオーダー”に戸惑い隠せず。戦略面でも大きな課題

ここから本文です
「チームが何を考えていたのか分からない」RB角田裕毅、入賞圏外での“チームオーダー”に戸惑い隠せず。戦略面でも大きな課題
写真を全て見る(1枚)

 F1バーレーンGPで14位に終わったRBの角田裕毅は、レース終盤にチームが指示した僚友ダニエル・リカルドとのポジション入れ替えについて「何を考えていたのか分かりません」と語った。

 角田の2024年シーズン開幕戦を振り返ると、彼は予選から好調さを見せて11番手と入賞も望めるポジションから57周の決勝レースを迎えた。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

”シンプルな”エネルギーマネジメント大成功で4位。ERTのティクトゥム「他のチームが同じような戦略を採らないなんて、驚きだったね」|フォーミュラEミサノE-Prix
”シンプルな”エネルギーマネジメント大成功で4位。ERTのティクトゥム「他のチームが同じような戦略を採らないなんて、驚きだったね」|フォーミュラEミサノE-Prix
motorsport.com 日本版
まさにベスト・オブ・ザ・レスト! F1日本GPで10位の角田裕毅を称賛する声続々
まさにベスト・オブ・ザ・レスト! F1日本GPで10位の角田裕毅を称賛する声続々
motorsport.com 日本版
アロンソ、F1日本GPは「5本の指に入るほど、ベストな週末だった」チームの実力上回る結果に満足
アロンソ、F1日本GPは「5本の指に入るほど、ベストな週末だった」チームの実力上回る結果に満足
motorsport.com 日本版
37号車Deloitte TOMS、ついに霧が晴れたか!? 開幕戦で上位うかがう走り……笹原右京も手応え「コツコツ積み上げれば良いものが出来る自信がある」
37号車Deloitte TOMS、ついに霧が晴れたか!? 開幕戦で上位うかがう走り……笹原右京も手応え「コツコツ積み上げれば良いものが出来る自信がある」
motorsport.com 日本版
鈴鹿で良いとこなしのアルピーヌ、その一因は“同士討ち”。ガスリーはアップデートには手応えも「できるだけ早く次のモノを投入しないと」
鈴鹿で良いとこなしのアルピーヌ、その一因は“同士討ち”。ガスリーはアップデートには手応えも「できるだけ早く次のモノを投入しないと」
motorsport.com 日本版
23万人が熱狂!したF1日本GPを、タイヤ戦略の視点からピレリが徹底分析。角田裕毅の10位入賞を高く評価
23万人が熱狂!したF1日本GPを、タイヤ戦略の視点からピレリが徹底分析。角田裕毅の10位入賞を高く評価
Webモーターマガジン
ガスリー「リスタートでチームメイトと角田に挟まれ、フロアにかなりのダメージを負った」:アルピーヌ F1第4戦決勝
ガスリー「リスタートでチームメイトと角田に挟まれ、フロアにかなりのダメージを負った」:アルピーヌ F1第4戦決勝
AUTOSPORT web
フェラーリF1の戦略が良くなったように見える理由、サインツJr.がバッサリ「単にマシンが良くなって、プッシュできるようになっただけだよ」
フェラーリF1の戦略が良くなったように見える理由、サインツJr.がバッサリ「単にマシンが良くなって、プッシュできるようになっただけだよ」
motorsport.com 日本版
日産ローランド、最終周の電欠はラップカウンターの誤作動が原因?「僕は作戦通りに走っていた」|フォーミュラEミサノE-Prix
日産ローランド、最終周の電欠はラップカウンターの誤作動が原因?「僕は作戦通りに走っていた」|フォーミュラEミサノE-Prix
motorsport.com 日本版
メルセデスに今も残る2021年アブダビの傷跡。当時のレースディレクターは「病的なエゴマニアック」とこき下ろす
メルセデスに今も残る2021年アブダビの傷跡。当時のレースディレクターは「病的なエゴマニアック」とこき下ろす
motorsport.com 日本版
アストンマーティン、今季もトップグループに復帰できたとチーム代表自信「メルセデスより前にいられたのは励みになる」
アストンマーティン、今季もトップグループに復帰できたとチーム代表自信「メルセデスより前にいられたのは励みになる」
motorsport.com 日本版
アルピーヌ、F1日本GPで“一歩後退”。オコン「レースで戦えないという感覚。他マシンは別カテゴリーにいた」
アルピーヌ、F1日本GPで“一歩後退”。オコン「レースで戦えないという感覚。他マシンは別カテゴリーにいた」
motorsport.com 日本版
【全ドライバー独自採点&ベスト5/F1日本GP】トップ5チームの一角を崩し、10位に食い込んだ角田裕毅
【全ドライバー独自採点&ベスト5/F1日本GP】トップ5チームの一角を崩し、10位に食い込んだ角田裕毅
AUTOSPORT web
ドライバーふたり揃って”復帰戦”の100号車STANLEY、いきなりの3位表彰台。山本尚貴安堵「39号車を抜けず悔しいが、次に繋がるレースができた」
ドライバーふたり揃って”復帰戦”の100号車STANLEY、いきなりの3位表彰台。山本尚貴安堵「39号車を抜けず悔しいが、次に繋がるレースができた」
motorsport.com 日本版
「我々はメルセデスだ! 現状が続くのは許されない」ウルフ代表、現行F1レギュレーション下での復活を諦めず
「我々はメルセデスだ! 現状が続くのは許されない」ウルフ代表、現行F1レギュレーション下での復活を諦めず
motorsport.com 日本版
フェラーリのアップデートに期待大? サインツJr.「1、2回でレッドブルのアドバンテージを埋められるかも」
フェラーリのアップデートに期待大? サインツJr.「1、2回でレッドブルのアドバンテージを埋められるかも」
motorsport.com 日本版
メルセデス代表、フェルスタッペンに早くも白旗。しかしレッドブルのホーナー代表気にせず「彼の言うことを真に受けちゃいけないと知ってる」
メルセデス代表、フェルスタッペンに早くも白旗。しかしレッドブルのホーナー代表気にせず「彼の言うことを真に受けちゃいけないと知ってる」
motorsport.com 日本版
ルクレール、得意なはずの予選でスランプ気味? アタックに向けた”タイヤの準備”が復活の鍵に
ルクレール、得意なはずの予選でスランプ気味? アタックに向けた”タイヤの準備”が復活の鍵に
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

13件
  • ******
    12位争いでチームオーダーとか世界中の笑いものだぞ。
    チーム代表変わったけどフェラーリ出身なの忘れてたわ。
  • ham********
    考えていることは一つ。
    どういうわけかリカルドに角田を支配下に置かせたいだけ。
    チームとして勝つし意識無し。
    どうたたいてもポイントよりそれがゆうせん。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村