サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アロンソ、“一発勝負の”1ラップ予選の復活を提案「現行のスプリント予選レースは改善の余地がある」

ここから本文です

 フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)は、かつてF1でも採用されていた一発勝負の1ラップ方式の予選フォーマットをスプリント予選レースが行なわれる週末に導入することで、イベントが盛り上がるだろうと考えている。

 F1は、シルバーストン・サーキットで行なわれた7月の第10戦イギリスGPに続き、モンツァ・サーキットで行なわれた第14戦イタリアGPに2度目のスプリント予選レースを開催。18周(100km)のレースで日曜日の決勝レースのグリッドが決まった。

■F1史上初の試み、スプリント予選レースって何なんだ? イギリスGPでの初実施を前におさらい

 土曜日に行なわれたこのスプリント予選レースではオーバーテイクシーンが少なく、一部のF1ファンからは批判を集めた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ