サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 予選アタック妨害で松下にペナルティ、その後再審議も裁定は覆らず……あの時何が起きていたのか?

ここから本文です

 スポーツランドSUGOで行なわれたスーパーフォーミュラ第5戦では、予選後に松下信治(B-Max Racing Team)に2グリッド降格ペナルティが科された。この件に関しては、予選直後にペナルティ裁定が下されたものの、それが一転して「審議中」と訂正された結果、決勝日の朝にようやく裁定が確定するという、イレギュラーな流れとなった。

 この時、当事者間で何が起こっていたのか? motorsport.comに入ってきた情報を整理する。

■松下信治の2グリッド降格が確定。予選中、平川亮へ妨害行為と判定|スーパーフォーミュラ第5戦SUGO

 まず、ペナルティ対象となる事象が起きたのは予選Q1のグループA。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン