サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 雷の影響で赤旗終了、3号車コルベットが僚友退けポール・トゥ・ウイン/IMSA第7戦

ここから本文です
 7月17日(土)、アメリカ・コネチカット州のライムロック・パークでIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権第7戦『ノースイースト・グランプリ』の決勝レースが行われ、コルベット・レーシングの3号車シボレー・コルベットC8.R(アントニオ・ガルシア/ジョーダン・テイラー組)が総合優勝の栄誉を得た。

 ウェザーテック・スポーツカー選手権は通常5クラスで構成されるが、レースイベントごとに参加するカテゴリーが異なる場合があり今戦もそれに該当。

おすすめのニュース

サイトトップへ