サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 岡本裕生がダブルポール獲得。2番手は前田でヤマハが1-2/全日本ロード第4戦筑波 ST1000予選

ここから本文です

 6月19日、2021年MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第3戦筑波のST1000クラス予選が茨城県の筑波サーキットで行われ、岡本裕生(BLUcRUニトロレーシング51YAMAHA)が制した。

 全日本ロードレース第4戦は2年ぶりの開催となった筑波ラウンド。最高峰クラスの開催はない代わりにST1000クラスは2レース制。土曜日は午前中に予選、午後にレース1と忙しい一日になった。

【順位結果】2021全日本ロード第4戦筑波 ST1000 予選

 予報どおり朝から雨に見舞われた。25分のタイムアタック。雨脚は弱まったり強まったりを繰り返していた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン