サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーGT第2戦富士のエントリーリスト発表。1号車STANLEYは山本、武藤、牧野の3名を登録

ここから本文です

 ゴールデンウィーク中の5月3日、4日に富士スピードウェイで開催されるスーパーGT第2戦のエントリーリストが、4月19日に発表された。

 GT500に目を向けると、ディフェンディングチャンピオンである1号車STANLEY NSX-GTに療養中の牧野任祐の名前がある。ただ彼は第3ドライバーとして登録されており、第2ドライバーには開幕戦で牧野の代役を務めた武藤英紀が引き続き登録されている。

■スーパーGT、第2戦富士からFCY導入を検討? SC出動時ピット閉鎖の”有利不利”を廃するため

 また、37号車KeePer TOM'S GR Supraは、未だ入国が叶っていないサッシャ・フェネストラズの代役として、開幕戦に引き続いて阪口晴南を起用する。

おすすめのニュース

サイトトップへ