サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > クルマのシートをデニム化!?  さらにダメージ加工まで可能な新感覚シートカバー【大阪オートメッセ2020】

ここから本文です

お手軽に実現できる内装カスタム

 デニム好きにオススメしたい自動車用のシートカバーがある。シートカバーブランド「グレイス」が開発した『M.I.Cデニム』がそれで、生地に本物のデニム素材を採用。色目にもこだわり、さらにはダメージ加工までされているとあって、マニアをもうならせるアイテムとなっていた。今回は、「大阪オートメッセ2020(~2/16)」で公開中の新感覚シートカバーをピックアップしてみたい。

ジムニーシエラの「マリンブルー仕様」 オトナのレジャースタイルを提案する1台とは【大阪オートメッセ2020】

 ダメージ加工は、ひとつひとつ職人が手作業で行なうため、同じ仕様は世の中にひとつしか存在しない。デザインはカッコいいが、気になるのがダメージ部分の強度の問題。

おすすめのニュース

サイトトップへ