サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > マツダのコ・パイロット(副操縦士)、EDSSを変えるのか? 公道試験に同行してみた

ここから本文です

国交省 2023年からEDSS搭載を視野に

執筆:Hajime Aida(会田肇)

<span>【画像】コ・パイロットの動作 詳しく見る【公道試験の様子】 全30枚</span>

マツダが11月4日、「Mazda Co-Pilot CONCEPT(コ・パイロット・コンセプト)」を発表した。

これはドライバーの異常を自動検知して車両を安全に停止させる次世代安全技術。この技術を体験するため、11月下旬、公道で同乗する機会を得た。ここではその体験をレポートしたい。

交通事故総合分析センターの統計によると、2008年から2012年の5年間に運転中の急病・発作による事故は、年平均250件ほど起きているという。

おすすめのニュース

サイトトップへ